すっとんきょうでゴメンナサイ

風の吹くまま気の向くまま

『カムカムエヴリバディ』お父ちゃんはジョン・レノン?そして、あみんの「待つわ」

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』毎朝楽しく観ています。 加齢と共に、耳の感度が衰えてきた私たち夫婦。 最近は台詞を聞き漏らしたくなくて 字幕を表示しながら観ているのですが これがなかなか良くてですね。 俳優さんの早口が聴き取れなかったり朝食を食べ…

コロナ禍で戦々恐々…疑心暗鬼…

そういうわけでkomakusa22.hatenablog.com 先週、亡くなった叔父に会いに行ってから 実は喉が痛い。咳も出る。 こんな状況なので もしや………?( ゚Д゚) と、どうしたって考えてしまう。 そう言えば 叔父に対面するべく通された10畳ほどの部屋には 別の(亡くな…

叔父ちゃんの「家族葬」

義母の弟、夫にとっては叔父が先日亡くなりました。享年86歳。 その日の夜に叔父の長男(夫にとっては従兄弟)から連絡があり 本来、義母が元気に実家で暮らせていれば義母に連絡が行ったのでしょうが 施設に入所して連絡がつかないので、県外に住む夫に。 …

「努力って報われないな」

「そうですね…もうなんか努力って報われないなって思いました。」(デイリースポーツより) 北京オリンピック、フィギュアスケート男子フリー。 世界初のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)に挑戦し 転倒したものの公式に認定。結果は4位。戦いを終えスポ…

北京オリンピックが始まった!~大空へ飛び出すスノボー

北京オリンピックが始まりましたね。いつものオリンピック同様、オリンピック三昧の日々が続きそうです。 新聞が届かない我が家なので 朝一番、先ずはスマホで今日の競技日程を検索。 テレビ放映されるものをピックアップし タイムスケジュールを手作り。出…

91歳!クリント・イーストウッド監督・主演~『クライ・マッチョ』

クリント・イーストウッド 監督・主演『クライ・マッチョ』 www.youtube.com 半世紀以上にわたり一線で活躍を続ける名優にして、『許されざる者』『ミリオンダラー・ベイビー』で監督として2度のアカデミー賞に輝いたクリント・イーストウッド。 監督デビュ…

荒波に架かる橋のように~「明日に架ける橋」

今朝、テレビからふと聴こえてきたのは「明日に架ける橋」ご存じ、サイモン&ガーファンクルの名曲である。体を突き抜ける懐かしさと、今もなお心震わされる旋律に テレビの前で固まってしまった。 それはNHKBSプレミアムの番組。 2006年に放送されたものの…

「鬼はーーーそと!!」

今週のお題「鬼」時節柄、「豆まき」に因んでの「鬼」でしょうか(*´з`)ということで、「豆まき」の想い出。 節分の夜の豆まき。 生まれ育った実家でのそれは いつも父の「やるぞ!」で始まった。夕食後、やおら立ち上がり窓を開け放つ父。 左手には豆が入っ…

「手帳」に残る思い

今週のお題「手帳」 最近は同年代(アラ還世代)でもスマホでスケジュール管理する人がいます。 打合せをしながら予定をサクサクと打ち込む様子に ちょっと驚きながら感心しきりの私は、今もアナログ派。 学生時代や結婚前の会社員時代にも手帳を使っていま…

夫に「手伝うこと、ある?」と言われカチンときたこと、ありますか?

新しく始まったテレビドラマ『ミステリと言う勿れ』菅田将暉さん主演に惹かれて初回を観た。 菅田さん演じる主人公・久能整(くのう・ととのう) 淡々と自身の見解を述べるだけで事件の謎も人の心も解きほぐしていく新感覚ミステリー社会で「当たり前のこと…

「告白」湊かなえさん~“イヤミスの女王”

昨年末だったか、とあるテレビ番組に小説家湊かなえさんが出演されていました。ミステリー作家 その作品の数々は多くの賞を受賞、或いはノミネートされ ミステリー界屈指のヒットメーカー 映画やドラマなどで映像化される作品も多いというようなことは既に皆…

「わたしの推し」は拓郎さん

特別お題「わたしの推し」プロフィールにあるように吉田拓郎さんのファン。 大好きである。実は「わたしの推し」という言い様には違和感がある。 彼はもはや、誰かに推されるとか、みんなで推そうとか、まして自分ごときが推すとか そういったステージにはい…

新年早々、寝込む…(~_~;)

新しい年の幕開け。さて今年はどんな一年になるかしら……と 多少なりともココロオドルわけですが 片や、再びじわじわと広がりつつある新型コロナウイルス。 オミクロン株とやらの動向にも注視せねばなりません。正しく怖がり、感染対策をしっかりと行う。 こ…

今年最後のおっちょこちょい?

居住する市が発行する期間限定のプレミアム付商品券に応募することにした。10,000円で13,000円分のお買い物が出来る。コロナ禍により低迷する地域の消費喚起を促し、 消費者の購買意欲を拡大させ、 地域経済と商店街等の活性化を図るため、だそう。紙商品券…

野に育つ花ならば~「大空と大地の中で」松山千春

昨夜、NHKBSで『伝説のコンサート“松山千春”リマスター版』を観た。今年の3月に放送されたものの再放送らしい。 1998年横浜アリーナと1999年恵比寿ガーデンホールでのコンサートで構成されている。 今から20年以上前の、つまり40代前半の彼は 御髪は既に今の…

『カムカムエヴリバディ』怒涛の展開に釈然としない思い

NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』開始から2ヶ月が経ち、安子から娘るいの物語へ。 もともと、ストーリー展開が速かった。和菓子屋の家に生まれた安子が成長し、恋をし、結婚。 愛する夫を戦地に送り、娘るいを出産。 空襲で家族を失い、夫も戦死する。 大…

年の瀬は忙しい。運転免許更新に行って

仕事もせず、親の介護も終わり、子育てなんてのはとうの昔に手が離れた自分でも 年の瀬は毎年何かと忙しい。 今年の師走は、特に体のメンテナンスに費やす時間が多かったなぁ。 市の健診及びがん検診、その結果を聞く為の通院と新たな検査が毎週のようにあっ…

主語が無いとか、話が飛ぶとか、人の話を聞かないとか

ウチの夫の話には主語が無い。ことが多い。 加えて、自分の方から話題を振っておいて それに返答する相手の言葉は聞いていない。ことが多い。 そして自分の気ままに話を変える。 普通の会話のあり方を想定して向き合う私は置いてきぼりになる。 先日の朝もそ…

今や逆転⁉お世話になっています(;´Д`)

次女の子ども達へのクリスマスプレゼントを買う為に出かけた時のこと。 プレゼントの内容は次女からリクエストがあり、それを探すだけ。 選ぶ楽しみがないじゃないと言われたりもしますが 孫たちの今本当に欲しい物をプレゼント出来るので、ばあばとしては…

少し早めのXmasパーティー、お楽しみは…^m^

昨日は昼間から、独り身の長女と三女と少し早いクリスマスパーティー このケーキ、イオンの売り場でいつもつい目で追いながら 食べてみたいなぁと思っていたんですよね。 ちょっとお高い。 でも昨日は思い切って買いました。 こういう事がないといつまでたっ…

2年ぶり?に友人と会う/目の下のタルミ、気にならへん?

コロナ禍で会うのを控えていた友人と久しぶりに会いました。 少しばかり年上の先輩二人。 タメ口も許してくれる懐の大きい人たちです。(本当はイラついてるかも^^;) コロナは未だ終息しているとは言えず、ここに来てオミクロン株も出現。 コロナ以前は夕方…

「ばあば」でお願いしたい(*´ω`*)

今日は市の乳がん検診と愛車の半年点検がありました。 一日に複数の用事が重なると 何だかちょっと大変に思えてしまうのは歳を取ったせいかしらん? (半年点検と言ったって当然自分が点検するわけじゃなく、ただ持ち込むだけ^^;) 若い頃はあれやこれやあっ…

「What a Wonderful World」この素晴らしき世界♪

前記事に引き続きの、朝ドラ『カムカムエヴリバディ』。ヒロイン安子は夫の稔亡き後、娘るいと引き離されそうになり婚家を出ます。 大阪へ向かう汽車の窓に朝陽が当たる中、稔との思い出の歌を口ずさむ安子。 ルイ・アームストロング 「On the Sunny Side of…

「待っちょったんじゃ」~甲本雅裕さん『カムカムエヴリバディ』

NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』 今週はあまりにも悲痛なシーンの連続に何度もテレビの前で泣きました。 ヒロイン安子の大切な人たちが次々と亡くなってしまう……。 戦争が無ければそんな理不尽な悲しみを味わうこともなかったはず。 分かっていたはずの戦…

「じぶんが大事にされるために」やってること?

唐突ですが、 “他人(ひと)の話を取る”人っていませんか?(;´Д`) 実は学生時代からの知人にそういった人がいます。皆で集まった時、顔見知りという気安さからかもしれませんが 他のメンバーが話し出した話題にすかさず 「そうそう!私も○○だよ~」と自分の…

信州諏訪への旅②~原田泰治美術館、諏訪湖を眺む

信州諏訪への旅、その②です( ̄▽ ̄) 若い頃から大好きな信州。 夫や友人たちと何度も訪れてきましたが 実は、諏訪地方をじっくり旅するのは初めて。諏訪大社四社巡りは夫の希望。 今回夫は初めて御朱印帳を購入し、四社の御朱印を頂戴し大満足でした。 私もも…

信州諏訪への旅①~諏訪大社四社巡り、御柱祭を学ぶ

先日、愛知県の両親のお墓に1年2ヶ月ぶりにお参りがてら 足を延ばし長野県諏訪地方へ出かけて来ました。主たる目的は諏訪大社と諏訪湖、そして温泉です( ̄▽ ̄) さて、 少々長くなりますが、先ずは説明させてください( ̄▽ ̄;) 諏訪大社は、長野県の諏訪湖周辺…

「秋の歌」二つ

今週のお題「秋の歌」「自分にとって秋の歌は?」と考えた時 忘れっぽくなっているせいもありすぐには浮かばなくて 歳だなあと我ながらちょっとガッカリうーーん( ̄、 ̄)と考えて そうそう!と出てきた答え 「秋の気配」1977年8月にリリースされたオフコース…

「当選のご案内」が届いて

所有するクレジットカードの会社から 「当選のご案内」と金文字で表書きされた封書が届いたのが先月中頃だったか。 その日、ヨガ教室から帰宅すると 夫が少々浮かれた声で「おかーさんになんか当たったみたいよ」と指差しながら言う。「え?」とその先を見る…

「胃カメラ」再チャレンジ!

一年に一度の市のがん検診と健康診査を受けました。 夫が現役だった時は、会社の福利厚生で配偶者も人間ドックが無料で受けられました。 子宮がん検診などはオプションだったものの、その料金のみで人間ドックを毎年受けることが出来て有難かった。 夫が定年…