こまくさ便り~Your Smile

娘、妻、嫁、母、ばあば、そして「私」の日々を綴ります

「ささやかな暮らし」の「ささやかな幸せ」

 

熊本県を中心とした記録的な大雨により甚大な被害が出ています。

熊本では亡くなられた方もいて、ニュースなどを観ながら胸が塞がる思いです。

特別養護老人ホームでは浸水で多くの入所者の方が心肺停止になるなど

どうしてまたこんな酷い事が起こってしまうのかと。

これも地球温暖化による異常気象の影響なのでしょうか。

亡くなられた方やそのご遺族の方々のご無念を思うと、ただただ心が痛く

心からお悔やみ申し上げますと共に

せめてどうぞ安らかにとお祈りするばかりです。。

 

…………

 

唐突に話が変わりスミマセン。

わたし、にほんブログ村に入村しておりまして

そこにいらっしゃる多くの人のブログを楽しく拝読しています。

様々なブログ(はてなとかFC2とかライブドアとか)の垣根を越えて読めるので

出会うブログの幅が広がるという意味でも楽しめます。

年代、環境、境遇、趣味などで分けられるカテゴリーが設けられていて

今までは「60歳代」や「女性シニア」、「60歳代主婦」などに参加していましたが

昨日から「ささやかな暮らし」に移りました。

たいした意図はありません。いつもの気まぐれです。

 

それで、今

「ささやかな暮らし」っていいなぁ…としみじみ思っています。

「ささやかな暮らし」の中の「ささやかな幸せ」を感じること。

それって私にはきっとすごーく幸せなことなんだろうなぁと思うのです。

 

長く生きてきて、こんな自分でも幸せと思えたことそれなりにありました。

そんな中で今、自分は何が一番幸せと思えるんだろうと考えた時

ささやかだけど穏やかで、家族が元気で

ありふれた暮らしに起こるささやかな喜びや楽しみが

自分をたまらなく幸せにしてくれる。

心がくすぐられ体の奥がじわっと温かくなる。

それが自分にとって一番の幸せなんだなぁ。

 

長く生きてきたから実感することなのでしょうね…

 

そう実感できるのも幸せなことかもしれません。

 

 

またまた話は変わりますが

ただ今、漫才のミルクボーイがお気に入りです。

あのゆるゆるっとした感じ。もっさりした関西弁や二人のキャラにも妙に癒される。

決まりきった型に毎回違うテーマを当てはめて

「それは○○やないかい」「○○と違うか~」を繰り返す。

否定の理由肯定の根拠もよーーく練り込まれていて

それがめっちゃ可笑しいもんだから思わず吹き出してしまう。

そうそう、最初のつかみもいいなあ。お客さんからプレゼント貰うやつ。

今日は

“しっかり除菌された二段ベッドの梯子”“しっかり除菌された免許証のコピー”

を貰ってた(笑)

それを駒場くんが背広の内ポケットに大事そうに仕舞うんですよね。

そして角刈りの内海くんが

「ありがとうございますぅ。こんなん、なんぼあってもいいですから」

って言うんですよね。

それがお決まり。

それがまた楽しい。

過激な言葉で突っ込んだりどついたりなどは一切無く

じっくりと喋くりの妙を見せてくれます。

ミルクボーイの漫才を見ると楽しいと同時に心がほのぼのとあったかくなって

いつもとても幸せな気分になります。

 

f:id:komakusa22:20200705163321j:plain

吉本興業公式サイトよりお借りしました)

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

ポチ頂けると嬉しいです(^^)/

 

PVアクセスランキング にほんブログ村