こまくさ便り~Your Smile

娘、妻、嫁、母、ばあば、そして「私」の日々を綴ります

平野レミさんと和田誠さん

 

ブログに何度もご登場頂いている(というか、勝手に引用させて頂いております。あいすみませんm(__)m)

糸井重里さんが主宰されているウエブサイトほぼ日刊イトイ新聞』。

このところ、平野レミさんと、和田誠さんのことを話そう」

という読みものが本当に面白くて、

今日で第10回目ですが、毎回読み終わると翌日の更新が楽しみで仕方ありません。

これはおそらくですが、レミさんと和田さんの稀有なお人柄によるものかと。

何しろお二人とも素敵にぶっ飛んでいらっしゃる。

(お伝えし忘れましたが、和田誠さんは昨年10月にお亡くなりになりました。その和田さんのことをレミさんと話そうという企画なのでした)

レミさんの素敵なぶっ飛び具合はテレビなどでご存じの人も多いかと。

そのレミさんを見染めてお嫁になさった和田さんも、本当に素敵なお人だったのですね。

いろいろと疎い私でも、グラフィックデザイナーやイラストレーターとしての和田誠さんやその作品はあまりにも有名で存じていましたが、

プライベートは平野レミさんのご主人ということ以外、全く存じませんで、

(そりゃそうだろう、ですが)

今回、レミさんや息子さん、糸井さんとの対談の中で和田誠さんという人を知るのでした。

体幹に1本太い軸を持ち、揺らぐことなく泰然としている。

厳しさも優しさもその在り方はどんな時もどんなものにも左右されない。

そんな人だったように思えて、これは人としても男としても好きになっちゃうなと。

 

和田さんはレミさんに本当に優しかったそうで、

レミさん、和田さんの写真を見て毎日言うのだそうです。

「和田さん、私と結婚してくれて、ほんとうにありがとう」って。

お幸せだったんですね。

最初に見染めたのは和田さんの方。

レミさんが売れない流行歌手だった頃(ご本人談)、テレビに出ていたレミさんを見て「おもしろい歌手がいるなぁ」と思った和田さん。

そこから1年後、レミさんは久米宏さんのラジオ番組に出演。

久米さんと友人だった和田さんが「平野レミってのをぼくに紹介して」と頼んだのですが、

レミさんを紹介したらば和田さんは人生を棒に振るって、久米さんは紹介してくれない。

それで別の人に頼んだらその人も、紹介してもかまわないが責任持たないよって。

「いいです、責任持たなくてもいいから紹介して」と和田さんは言い、

ようやく二人は会って、その1週間後に結婚したのだそうです。

すごいなぁ。やっぱりぶっ飛んでる(笑)

和田さんはどうしてもレミさんが良かったんですね。

レミさん、永六輔さんに言われたそうです。

「和田さんの似顔絵って、余分な線を全部とっぱらって、本質だけを見て描くでしょ。和田さんはそうやって、レミちゃんの本質も見抜いたんだよ」と。

 

賑やかで不思議ちゃん的な語り口に惑わされたり圧倒されたりしちゃうけど、

レミさんの言葉を文字にして読むと、素直で謙虚で明るくてあったかくて、

意地悪なところなんてこれっぽちも無くて、

人を斜めに見たり、疑ってかかったりというのもきっと無いんだろうなぁと。

そんなレミさんの本質を和田さんは愛し、大切に守ったんですね、きっと。

 

 

大先輩のお二人のことを若輩者が、ましてお二人のこと何にも知らないくせに、

なんだかんだとわかったように語ってしまいました。

ご無礼をどうぞお許し下さいませm(__)m

 

 

ところで、

この対談の中で実に興味深い話がありまして、

 

お母さんは、お父さんの遺伝をする

 

お母さんは妊娠中に胎盤とやり取りする。

その胎盤はお父さんの遺伝子を送ったから出来るもの。

つまりそこでお父さんの部分がお母さんに入る。

ということらしいのです。

 

なので、子を持つ妻は夫に似る

 

確かに、風貌が似ているご夫婦って見かけます。まるで血の繋がった兄妹みたいな。

もともと似ていたのか、夫婦になり子どもを産んで似てきたのかはわかりませんが、

あまりにもそっくりの時など、逆にちょっと違和感を覚えるような不思議を感じることありました。

そういうことだったのかな。

 

ちなみに我が夫婦の場合、もともと顔の形、各パーツ、ほとんど真逆で、

長年連れ添って参りましたが、未だ似てきてはおりません。

こういうのって、相性に関係するのかしら?とふと思ったり…( ̄▽ ̄;)

 

 

f:id:komakusa22:20200910170603j:plain

お若い頃のお二人。レミさんの可愛らしいったら( *´艸`)

※画像はサイトからお借りしましたm(__)m

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ

ポチ頂けると嬉しいです(^^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村