こまくさ便り~Your Smile

娘、妻、嫁、母、ばあば、そして「私」の日々を綴ります

“夕焼け”とスピッツの「夕焼け」

 

家に居る時間が長いこの時に、

折角ですから、いつも何となく後回しにしていた写真のデータ整理をしてみました。

デジカメになってから、とにかくやたらとシャッターを押すわけでして。

それは後で良い写真、残念な写真を振り分けて、残念な方は削除すればいいって考えでして。

まあとにかく押してみる、シャッターチャンスを逃さずに、とやってみると、

自分の想像以上にナイスな写真が撮れていたりしてヤッター!となることがあります。

思いがけないものが撮れていたりするのも楽しいです。

ま、いずれにしても大した腕前ではありませんけど(;^ω^)

 

空の写真を撮ることが好きで、特に夕焼けは大の好物。

夕焼けを撮りに山形県まで行ったこともあります。

(あの時は拓郎のコンサートチケットが全然当たらず、腹いせにチケット代金で行ってやるーー!って。バカです(^^;。。)

夕焼けに富士山、なんてのはもう涎モノ。

我が家の西向きのベランダからは、電線越しですが富士山を見ることが出来、

朝の清々しい富士の姿も良いけれど、

夕焼けに富士山のシルエットが浮かぶ様はハッとするほど美しくて、

その後、身も心も優しく癒されていくのを有難さと共に感じる私です。

 

ということで、「空、夕焼け」のフォルダを作ってまとめています。

そこからと、旅行で撮りためた写真から“夕焼け”を集めて動画を作ってみました。

はい、時間はたっぷりありますもので。

パソコンが新しくなり、使い慣れたソフトではないので出来上がりに少々不満が残りますが、

ま、仕方ない。よろしかったら。。(*´▽`*)

 


夕焼け

 

BGMはスピッツ「夕焼け」

 

言葉でハッキリ言えない感じ 具体的に

「好き」では表現しきれない 溢れるほど

例えば夕焼けみたいな サカリの野良猫みたいな

訳わからんて笑ってくれてもいいけど

 

君のそばにいたい このままずっと

願うのはそれだけ むずかしいかな

終わりは決めてない 汚れてもいい

包みこまれていく 悲しい程にキレイな夕焼け

 

by 草野正宗 「夕焼け」より

 

思春期の男の子の(或いは女の子も)好きで好きで仕方ない、

そんなもどかしい思いがイタイくらい伝わって、

でも、

ああ、そんなだったかなぁ・・ってちょっと笑っちゃうような。

だって、サカリの野良猫みたいなって(笑)

草野さん、こういうの上手ですよね。

夢見心地に言葉遊びしているようで、妙にリアルな詩を書かれるなと。

 

君のそばにいたい このままずっと

願うのはそれだけ むずかしいかな

 

かと思うと、こんなにシンプル&ストレートに思いを伝える。

思春期の男の子(や女の子)の願いはまさにそれだけなんでしょうね。

キュンキュンします。

むずかしいかな、なんて訊かれたら、

「ううん、むずかしくない・・」って言ってあげたくなります。

いえ、もちろん誰もそれを求めてはいませんが、ね (;^ω^)

 

こちらは今日の夕焼けです。

 

f:id:komakusa22:20200421182316j:plain

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

よろしければポチ頂けると嬉しいです