こまくさ便り~Your Smile

娘、妻、嫁、母、ばあば、そして「私」の日々を綴ります

つぶやき

ゴールデンウィークにした事「おうち時間」

今週のお題「おうち時間2021」 2021年ゴールデンウィークも今日で終わり。 又もやの新型コロナウイルス感染拡大中。 隣り合った東京都では緊急事態宣言が発出され、あちこちの知事に「来ないでください」とお願いされちゃあ何処にも行けません。 いや、その…

焼きもち焼きの男「ジェラス・ガイ」

先日のNHK『The Covers』は「斉藤和義ナイト!洋楽ヒット曲の日本語カバー」 その中で、斉藤和義さん自ら手掛けた日本語詞でカバーしたジョン・レノンの「ジェラス・ガイ」が良かった。 「ジェラス・ガイ」(Jealous Guy) 実は、初めて聴きました。 1971年…

前日の夕食の残りを朝食に出す件(その為に多めに作る件)

これって大きな声で言えない、いや言っちゃいけないことかもしれませんが、 朝食に前日の夕食の残りを出すことが我が家の食卓では普通にあります。 煮物、サラダ、酢の物、お浸しなどの副菜や、味噌汁、スープなどの汁物はもちろん、主菜も余れば登場する。…

STOP!“教え魔”

ボーリング場に出没する“教え魔”に対し、他の客から迷惑という訴えが届いて、「STOP!教え魔」のポスターが張り出されたとか。 “教え魔”……その名の通り教えたがりの輩。 ボーリング場の他にもゴルフ練習場やスポーツジムなどであれこれアドバイスをしてくる…

桜、開花状況。夢で聞いた「悪くないだろう」

昨日、車で出かけたついでに地元の運動公園をチラッと覗いてきました。 桜並木が綺麗で、例年、多くのお花見の人が集まります。 昨シーズンは飲食などが禁止で、駐車場も閉鎖されたのかな? 多分、近所の人が公園内を歩くのは大丈夫だったと思うけど。 今シ…

ガム、忘れるんです

以前、「物忘れがヒドイ」の記事を書きました。 komakusa22.hatenablog.com その時は忘れていて書きませんでしたが、ホントにもう何度も繰り返してきた物忘れごと。 いや、物忘れと言うか、ウッカリか…おっちょこちょいか…な?( ̄ー ̄;) ガム、忘れるんです…

「赤いハイヒール」その後…

前回、「赤いハイヒール」に苦い青春時代が思い出され、つい暑(重)苦しく書き連ねてしまいました。 komakusa22.hatenablog.com もし、驚かれたり気分を害された方がおられましたら、申し訳なく思いますm(__)m 幼稚でおのれの事しか見えず、殻に閉じこもっ…

そばかすお嬢さん、ぼくと帰ろう~「赤いハイヒール」

いつもお邪魔している同世代の方のブログで、 太田裕美さんの「赤いハイヒール」について書かれていた。 途端に懐かしく、早速YouTubeで聴く。 ねえ友達なら聞いて下さるねえ友達なら聞いて下さる淋しがりやの うちあけ話 彼女の愛らしく透き通った声で始ま…

「告白します」

今週のお題「告白します」 昨日、耳鼻咽喉科に行ってきました。 2月の頭ぐらいから予兆はあったのですが、鼻水、目の痒みが顕著になり、唐突に大きなくしゃみが連続して出たその日、いよいよ今シーズンの花粉症始まりとなりました。 鼻をかみ過ぎるせいか耳…

チョコレート愛

【今週のお題】「チョコレート」 物心ついた頃からチョコレートが大好きでした。無類のチョコレート好き、と自ら言わせてほしいほど。けれど、いつの時も何かしらの制約に自分の欲求が抑えられて少しだけ、とかこっそり、とか我慢が伴いつつの、切ない思いを…

シチリア島に誘われて

昨日テレビで、シチリア島の真っ青な空と陽の光に輝く海を見て、「ああ、行ってみたいなぁ」と思いました。 歴史的な建造物や彫刻。店先や人々の服装を彩る色の鮮やかさ。 画面から伝わってくる街中の人いきれやそこに流れる風も、全て日本とは違うように思…

気まぐれでつかみどころが無い

今日は節分、そして明日は立春。 その文字からも春に近づいた気がして、ヘッダーの画像、変えてみました。 新型コロナウイルスの感染がこれほどまでに拡大していなかった昨年2月下旬、地元の梅まつりに出かけた時のものです。 白や紅の梅がもちろん主役なの…

物忘れがヒドイけど

先日観たドラマ。 明日は何時に出かけるのか?と一日に3度尋ねた父に対し、心配を募らせる娘のシーンがありました。 実はその少し前に父娘で電話した際、娘を亡くなった妻と間違えて妻の名前を呼び、〇〇(娘)によろしくと言った父に、娘は違和感と不安を覚…

大人になったなと感じたとき

今週のお題「大人になったなと感じるとき」 二十歳になり(堂々と)お酒を飲めるようになった時? 社会人になり親の扶養から外れた時? 確かにそれらも大人になったことを意識した瞬間でしたが、 本当の意味で大人になれたのは、親の家を出て自活、たった一…

貪(むさぼ)ったーーー!

昨日(もう一昨日になってる(^^;)までの三が日、ひたすらお正月を貪りました。 って、「貪る」の使い方、合ってる? goo辞書によると、「貪る(むさぼる)」とは 1、飽きることなくほしがる。また、際限なくある行為を続ける。「暴利を貪る」「惰眠を貪る…

クリスマスに。「想像してごらん」~LOVE & PEACE

給料日と週末とクリスマスと年の瀬が重なっているからだろうか。 いつもなら人や車の往来も落ち着いた昼の時間帯だというのに たくさんの人と車が慌ただしく行き交って ちょっとそこまでの買い物がずい分と時間がかかった。 気が急いているのか細い道を殺気…

猫の不機嫌

『岩合光昭の世界ネコ歩き』が好きでよく観ています。 子どもの頃に猫を飼っていたこともあり、もともと猫好きではありましたが、 猫を知り尽くした岩合さんのナレーションが猫の気持ちを代弁してくれるようで、 改めて猫の習性や気質を知ることが出来、とて…

可愛がってもらってる??

朝のテレビ、きちんと観ていたわけではないので、正確でない部分もあるかと思いますが、どうぞご勘弁くださいますようm(__)m などと予め言わなきゃいけないような記事を書くな、と内なる声が聴こえますが、ちょいと呟いてみようかなと…。 では。 「夫が妻の…

小さい人たち、頑張っていますよ

前記事の続きですが、 komakusa22.hatenablog.com 遊びの邪魔ばかりをする小さな弟の顔を引っ掻いてしまったお兄ちゃん。 もちろん弟くんが悪いけど顔を引っ掻くのはダメだよと諭すように言いながら、 じゃあ何なら良いのか、どんなふうにすれば良かったのか…

思いついたら即で、お願いしたい

少し前にテレビのワイドショーに出演なさった女優の江口のりこさん。 ご存じの方も多いと思いますが、 唯一無二とも言えるような独特のキャラクターで多くの作品に出演されており、 最近では、あの『半沢直樹』で国土交通大臣役をなさっていました。 今また…

さよならは、どんなふうに…

いつもお邪魔しているブログ。 そのブログ主さんが、17年半もの長い間、家族として共に過ごしている猫さんとのことを綴っておられた。 年老いた猫さんをご夫婦で心を尽くし介護する様子に、読んでいて切なくなる。 「死」と「別れ」が静かに近づいていること…

ちょっと怖い話~パソコンのウェブカメラ

パソコンのウェブカメラ 以前、そこから覗き見されているとかってネットで目にしたことがあって カメラ部分に目隠しの意図で紙やシールを貼る人もいるそうで そんなバカな(*´з`)って思っていたんですが ネット画面上に勝手に出る広告ありますよね 実はなん…

父母の姿を重ねて

年老いた両親がまだ生きていた頃、 同じ様な年格好の人を見かけると、遠く離れた地で暮らす父と母を思い出し、 つい目で追ってしまうことが度々あった。 困っているような、疲れているような、そんな様子に見えると、 どうしたのかな…? 大丈夫かな…?と心…

「高砂人形」と「市松人形」、お出まし~

娘たちの引越しに触発され、引越しするわけでもないのに断捨離に取り掛かった私。 そう言うと末っ子が 「えーー⁉まだ何を断捨離すると言うの?」と驚きました。 「あんなに片付いてるのにーー!」とも。 ちなみに、片付けられない女子の末っ子は汚部屋の住人…

夢の話

今日はヨガ教室の日だった。 だからだったのか、昨夜はヨガのレッスンを受けている夢を見た。 しかも、このところ疎遠になっている友だちも登場した。 「あれ?○○ちゃん(友だち)ヨガやってるの?」と尋ねると 「そう、△△(私)がやってるって言ってたから…

リタイア後の我が家の情勢、打ち明けます

前回の記事で、夫の家事力についてちょいとイイ感じに書きました。 komakusa22.hatenablog.com それで、いただいたコメント内で「理想とする未来像」だなんて、滅相も無いお言葉を頂戴し、 いえいえ、とんでもないことだと冷や汗をかいております(-_-;)。 …

褒めること、褒められること

朝のニュース番組。何気なく観ていると“家族間でこそ褒め合いましょう”と話す人がいた。 褒め方として次の3点を挙げていて ①3つのS「すごい」「さすが」「すばらしい」を聞こえるように言う ②部屋に“褒めボード”を置き、家族を褒める言葉を紙などに書き、貼…

「ホクロ占い」私の場合

昨日、祖母の納骨と母の三回忌と父の百箇日を済ませてきた。 あれもこれもとてんこ盛りだが、メイン(ていう言い方はナンだけど)は母の三回忌。 父の入院と新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、 5月中旬の予定だった法要が延期になっていたのを今回改…

「独り」は嫌いではないけれど

(夫が実家に行っている期間を狙って(笑))長女が数日間帰って来ていた。末娘も後半合流。 「お世話になりました~」の言葉と共に、先ほどそれぞれの場所へ戻って行った。 やれやれと思うと同時に、明日は夫が帰って来るので、僅かな独り時間を楽しまねばと…

送り盆、8月15日、そして生きること

今朝早く、突然の蝉の鳴き声で目が覚めた。 クーラーをかけたまま寝るのが苦手で、いつも寝る時は部屋中を網戸にしているのだが 寝ている頭のすぐ上で鳴いているかのようなけたたましい音だった。 ビックリしたが、そのまま寝ぼけた頭で聞きながら そう言え…