すっとんきょうでゴメンナサイ

風の吹くまま気の向くまま

家族

夫、カラオケで「津軽恋女」を歌う

夫とのひと悶着をブログに書いたのは半月程前だったか。カラオケに行く行かないで それぞれの言葉が上手く伝わらず お互いの気持ちがすれ違ったのが原因だった。今考えてもあまりにも些細な、超くだらない諍いだったが そんなことでこんなことになるなら そ…

最強寒波来たる!/孫から寒中見舞い

「10年に一度」の最強寒波、来たる!!昨日、いや一昨日?、いやいや先週??…からニュースが伝えています。今日、同居する末娘は「行きたくないーー!」と半泣きで出勤。 「なるべく早く帰っておいで」と送り出しました。私も大寒波に備えて一昨日には食料…

良かれと思って、は要注意(ーー;)

相手の為に良かれと思って、気遣ったり、動いたり、言葉を発したりすること 誰しもあるのではないでしょうか。ただ、自分的には良かれと思ってでも、相手には嬉しくない時があるのは事実で 嬉しくないどころか、否定されたようで傷ついたり、怒りで反発した…

『舞いあがれ!』/義母、納骨を終えて

NHK朝ドラ『舞いあがれ!』先週、お父ちゃんが亡くなるシーンでは涙と鼻水が止まらなくてだって唐突でしたから病院で医師の言葉を聞きながら、お母ちゃんの顔がみるみる歪み、涙が溢れてくる 「ウソん…」と必死に笑おうとするお母ちゃんが可哀想で心がヒリヒ…

一世一代の晴れ姿?

正月三日、次女からライン動画が送られて来ました。「今日パパとスーパーに行ったら大道芸参加させてもらえたらしい」との文面が先ず目に入り、うん?と思いながら開くと 舞台の上で皿回しをする長男孫の姿が。お皿が回る棒を、芸人さんの為すがままに持ち支…

のん気にゆっくりもいいけれど

前記事で2022年を振り返ったその日の夜 次女の夫くんが入院したとの電話がありました。自分的に波乱の2022年でしたが いよいよ押し詰まったここに来てまだ一波乱あるか、とドキッ!以前にも罹患した箇所。 産まれたばかりの乳飲み子(言い方、古^^;)と合わ…

我ら、お喋り族

「ウチのお父さん、よく喋るよね」 そう言った三女の言葉に 我が意を得たりとばかりに「そうそう、よく喋る!」 と、食いつき気味に私が言うと 「いや、お母さんもよく喋るからね」 と、釘を刺すように言う三女 「ああ、そうね。ワタシも喋るわ」 と、痛いと…

義母亡き後の手続き諸々と、その最中のFIFAワールドカップ

先月末の義母の告別式以降、未だ落ち着かない日々を送っています。 実家はとりあえずそのままにして、しばらくは夫が通うことになるので 電気、ガス、水道、NHKなどの契約者変更や振替口座変更。 固定電話(NTT)はほとんど使われないまま毎月(後に2ヶ月に…

次女、第4子出産

夕方、次女から「無事産まれました」の連絡がありました。 先週の月曜日に義母が亡くなり そこから今日まで通夜、告別式、その後もあれやこれやとやるべき事があり 今もまだ落ち着かないでいるところでした。 もちろん、次女のことは気がかりでしたが もう少…

わかれゆく季節をかぞえながら、わかれゆく命をかぞえながら

最近、テレビで小豆島を紹介する番組を度々目にします。 (意識するから特に目につくだけかな^^;) 一つは火野正平さんが視聴者の思い出の風景を自転車で旅するもの。高松からフェリーで小豆島に向かった正平さん。 着いたのは土庄港で 私にはあまりにも懐か…

義母のこと、今

もう少しで89歳になる義母。 8年半前に家の中で転倒し骨折。 入院、手術、リハビリ、在宅介護を経て 現在、特養老人ホームに入所し6年が過ぎた。 1年程前から認知症の症状が出始め 今年の7月には、急激に症状が進んだと施設長から連絡を受けた。 夫は、義母…

主婦としての活動量が増えている今日この頃

このところよく動いている。 その理由は分かっている。末娘が我が家に戻って来たからだ。 娘たちが家を出て独立し 夫が60歳でリタイアし すっかりのんびりモードに変わった暮らし。 朝は陽の光で目が覚めたら起き出し 夜は暗くなり眠くなったら即寝る。 太陽…

末娘がたくさんの荷物と共に我が家に戻って来ました

先週、末娘がたくさんの荷物と共に我が家に戻って来ました。 などと書くと、え?(離婚でもして)出戻った??と心配されそうですが 離婚どころか結婚もしておらず、その点はご安心を。いえ、安心している場合でもないのかもしれないけど(;^ω^) 社会人になる…

心に残る思い出の風景は、まだ少し悲しい

『にっぽん縦断こころ旅』という番組を 時々、朝ご飯を食べながら観ることがある。視聴者の心に残っている思い出の風景を 俳優の火野正平さんが自転車で訪れるというもの。地元の人たちとのほっこりとした触れ合いが 心の深いところで温かい正平さんの人柄を…

カバンの中身

今週のお題「カバンの中身」 自分のカバンに必須で入っているのは 財布(健康保険証在中)、スマホ、ハンカチ、ポケットティッシュ。あと、長女が看護学生の時にタイへ実習に行った際のお土産のポーチに 運転免許証、老眼鏡、ホテルで貰ったヘアブラシ、リッ…

なーんか、励まされるなぁ…

・ 車で出かけた帰り道。観た映画の幸せな余韻に浸りながらふと前方を見上げると 心がグワンと広がるような気持ちの良い空がそこにありました。 なーんか、励まされるなぁ… …………… 一昨日、娘と孫たちが本当に少しだけと言いながら寄って 少しが少しじゃなく…

夫、新型コロナ感染。そして私は~覚書

夫が新型コロナウイルス感染の疑いで病院の発熱外来を受診し 陽性と判定されたのが先週金曜日の午前中。夫用の数種類の薬と共に 濃厚接触者にあたる妻(私)用の抗原検査キットと受診する際の問診票を持ち帰って来た。その時点で私自身には特に症状が無かっ…

夫、新型コロナ感染~覚書

一昨日、隣県の実家から戻って来た夫。 (義母が施設に入所し、住む人のいない実家の管理と、あと、安くゴルフが出来るので、月の半分ほど行っている)2時間半の運転が疲れたのか、その夜はしきりにあくびをし、ぼんやりとしていた。今までそんなふうに疲れ…

ワクチン接種4回目/小学1年のBCGの想い出

ワクチン接種、4回目に行ってきました。ファイザー→ファイザー→モデルナ→モデルナです。副反応は接種箇所の痛みと発熱。 発熱と言っても36.9度が最高ですから、大したことはありません。ちなみに、発熱は4回ともありまして 1回目は37度、2回目は37.8度、3回…

母が溝に車ごと落ちたわけ~盆の入りに

今日は盆の入り。 昨日、馴染みのスーパーの店頭には お盆を迎えるための商品がどっさり並んでいた。 4年前に母、2年前に父を亡くした。 両親のお迎えは遠方にいる兄がしてくれているはずなので 私がやることは無い。近ければお供えでも持ってお参りに行きた…

NHKドラマ『二十四の瞳』~懐かしい風景にうるうる…

昨夜、NHKBSプレミアムで、ある特集ドラマを観た。終了後流れた、違うドラマの予告にハッとし見入ってしまった。 『二十四の瞳』 舞台は香川県小豆島。 私の生まれた場所であり、亡き両親が生まれ育ち晩年を過ごした故郷である。 ほんの数分だったが、ロケが…

久しぶりの面会、義母と

介護施設に入所している義母に、少し認知に問題が生じているのではないかということで、認知症検査を受けたのは1年ほど前。 komakusa22.hatenablog.com 30点中25点の優秀な成績で、認知症の疑いは無しと診断されました。その後もきっと何かしらあったとは思…

オレはもうバブ(赤ん坊)じゃない( ̄ー ̄)

1ヶ月ぶりに遊びに来た孫たち。 来年小学生になる長男孫は相変わらずと言えば相変わらず。 自分の世界を持ちマイペースを貫こうとする彼は、周りを振り回すことも多々。 その為、いわゆる「空気を読めない」と叱られたり そうなれば彼自身も傷ついたりするの…

母に似た人を見かけて

先日の事。 信号待ちの車の中から、ホームセンターの駐車場を歩く高齢の女性に目が止まった。 背中を丸め、杖を頼りに一人で歩いておられる。 店の入り口に向かい一歩ずつ歩みを進めている姿に、亡き母を思い出し目が離せない。 じんわりと胸に切なさが沁み…

“片付けられない女”1号、2号

朝から雨。 どんよりと空気が重く、そうでなくても眠たがりの身。瞼も重い…(︾o︾) 先週末、長女と三女が帰って来た。 秋に予定しているリフォーム(クロスの張替、照明器具の交換)に備えて 以前は子ども部屋、今は物置化している部屋の片付けの為 家を出た…

人見知りの食いしん坊

次女が三人息子を連れて遊びに来ました。 前回が3月の中頃だったので、2ヶ月以上ぶり。同じ市内に住み、以前は最低でも1ヶ月に一度は来ていたので ずい分と久しぶりな感じです。新型コロナウイルスが蔓延してからは 感染のリスクを考え、娘も気を遣ったでし…

女三人、タコパと麻雀を堪能した夜

GWも終盤となり、長女と三女が仕事終わりに帰って来ました。 夕食はタコパこと、久しぶりのたこ焼きパーティー。 先ずは、本物ビール(つまり発泡酒でも第三のビールでもない)で乾杯し 「やっぱりホンモノは違うねえ(*´з`)」 主役のタコの他、脇役はチーズ…

もうランドセル?⊙.☉

次女のところの長男孫は来年小学生になる。 好奇心の塊で目につくもの全てに関わらずにはいられず チョロQのような予測不能の素早い動きで周囲を振り回してきた。 そんな彼が小学生になるのかと思うと 来年の話だというのに、感慨深さが押し寄せて来る。 今…

やっと…。父の一周忌と三回忌

一昨年の5月末に亡くなった父の一周忌及び三回忌法要に参列してきました。 本来なら昨年行うはずだった一周忌がコロナ禍で一旦延期。 秋ごろにと話していたところ、その後さらに感染者数が増加し、多くの県で緊急事態宣言が発令。 それで、この際一周忌と三…

桜満開、長女も帰って来た

前回、三女が帰って来たことを書きましたが 昨日は長女が帰って来ました。彼女も3ヶ月ぶり。 一昨年の秋に退職して以来、1年半余りプータローをしてきた長女。 この4月からまた働くという報告と、あとビール券を持って(笑) どなたからか頂戴したビール券を、…