こまくさ便り~Your Smile

娘、妻、嫁、母、ばあば、そして「私」の日々を綴ります

誰かバシッと考えついてくれないかなあ

東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に発令している緊急事態宣言が5月31日まで延長されることになりました。 感染が拡大している愛知、福岡両県も12日から31日まで新たに対象に追加されます。 イギリス株だのインド株だの、感染力の強い変異株による感染増加が…

ゴールデンウィークにした事「おうち時間」

今週のお題「おうち時間2021」 2021年ゴールデンウィークも今日で終わり。 又もやの新型コロナウイルス感染拡大中。 隣り合った東京都では緊急事態宣言が発出され、あちこちの知事に「来ないでください」とお願いされちゃあ何処にも行けません。 いや、その…

焼きもち焼きの男「ジェラス・ガイ」

先日のNHK『The Covers』は「斉藤和義ナイト!洋楽ヒット曲の日本語カバー」 その中で、斉藤和義さん自ら手掛けた日本語詞でカバーしたジョン・レノンの「ジェラス・ガイ」が良かった。 「ジェラス・ガイ」(Jealous Guy) 実は、初めて聴きました。 1971年…

雹が降って来た⁉娘たちが帰って来て糖質オンパレード

晴れた朝でした。 お昼前、怪しい雲が出てきたなぁと思っていたらバチバチという音と共に、雨? いえ、 雹(ひょう)でした。 11:43 雹(ひょう)とは積乱雲から降る直径5㎜以上の氷粒。直径5㎜未満の氷粒は霰(あられ)と呼ぶ。(Wikipediaより) 記録が残っ…

『おちょやん』花籠の贈り主は…

NHK朝ドラ『おちょやん』 残すところ2週間と知って、あっという間のことに驚きと、寂しさが既に。 あっという間と言っても11月末に開始してから今で5ヶ月になるのですから、それなりに千代ちゃんにはいろいろありました。 いや、それなりになんて話じゃない…

義母、認知症検査受ける

87歳の義母は今、介護施設でお世話になっている。 義父が亡くなった後、10年近く一人で暮らしていたが、ある日家の中で転倒。 胸を強く打ち、肋骨骨折で入院。その後リハビリの為転院した病院で背骨を圧迫骨折。 このままでは歩けなくなると言われ手術した義…

「イルカ」よしもとばななさん~幸福でも不幸でもなく、すばらしかった

「イルカ」 よしもとばなな 大好きなばななさんの本、表紙の可愛らしさに惹かれ、図書館で借りました。 超簡潔なあらすじです。 恋人と初めて結ばれたあと、東京を離れ、傷ついた女性たちが集う海辺の寺へ向かった小説家キミコ。外の世界から切り離された、…

顔のシワを取りたいと言った母

昨夜遅く、というかもう今日になっていたが、夜更かしをしながら何気なく観たテレビドラマ。 その中で、77歳になった父親が「顔のシミを取りたい」と言う場面があり、あっ!と思い出したことがあった。 86歳で亡くなった母が70代の中頃だったか、「顔のシワ…

次女は「ガラスのハート」母のハートには毛が生えてる?

我が家は三人娘。それぞれ自立し家を出て、長女と三女は同居。次女は結婚している。 その次女、三人の中でも飛びぬけて行動的でパワフルだが、内面は超神経質で繊細。 長女や三女に言わせると「ガラスのハート」 繊細ゆえに傷つきやすく壊れやすい。 しかし…

『アリスのティーパーティー』で目を回す

昨夜、テレビのクイズ番組でディズニーが取り上げられていました。 東京ディズニーランドと東京ディズニーシー内のアトラクションやキャラクターや食べ物やグッズなどが問題。 1983年の東京ディズニーランド開園当時から友人や結婚前の夫と度々訪れ、結婚し…

『筒美京平の世界inコンサート』美代ちゃんの「赤い風船」に落涙

先週末、久しぶりのコンサートに。 2年前の夏の拓郎ライブ以来です。(昨年は多くのコンサートが中止になりました) ~筒美京平オフィシャル・トリビュート・プロジェクト~ ザ・ヒット・ソング・メーカー 筒美京平の世界 in コンサート (タイトル長いです(…

「時代おくれ」河島英五さん

先日、河島英五さんの名曲「時代おくれ」を耳にしました。 1986年8月リリース。 彼の歌では「酒と泪と男と女」や「野風増~お前が20才になったら」などが好きで、「酒と泪と男と女」はカラオケのレパートリーでもあります。 わすれてしまいたいことやァ~ …

前日の夕食の残りを朝食に出す件(その為に多めに作る件)

これって大きな声で言えない、いや言っちゃいけないことかもしれませんが、 朝食に前日の夕食の残りを出すことが我が家の食卓では普通にあります。 煮物、サラダ、酢の物、お浸しなどの副菜や、味噌汁、スープなどの汁物はもちろん、主菜も余れば登場する。…

松山英樹選手、アジア人初のマスターズ制覇!

松山英樹、アジア人初のマスターズ制覇 悲願のメジャータイトル獲得 今朝、日本中のゴルフファンが大歓喜の声を上げたことと思う。 実家にいる夫もテレビの前で間違いなくそうだったろう。 かく言う私もそう。 私に関してはゴリゴリのゴルフファンではないが…

拓郎が「天国の夢の島に持って行きたい7曲」とは?

「吉田拓郎が天国の夢の島に持って行きたい7曲」は? という、『吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD』でリスナーに予想してもらう企画があったらしい。 拓郎のファンだけど、金曜日の夜、つい忘れてテレビを観ていたり眠りこけていたりして、最近、ほとんど…

長女、手術。蘇る愛おしい思い出

長女が手術しました。 命には関わらない、ちょっとした手術なのですが、それでも手術は手術。 医師は初め、このコロナ禍、特に家族に来てもらわなくてもと言ったそうですが、看護師に家族に来てもらった方がいいと進言され、ではそのようにと。 何度も言いま…

春うらら、たんぽぽ家族とバッタの赤ちゃん?

少しずつ花粉症が和らいできて、ウォキーング再開しました 道々に春の花が咲き、それを眺めながら歩くとどうしてもゆっくりになってしまう 立ち止まってはスマホで撮ったりするので、ウォーキングとは名ばかりのお散歩です そのお散歩が楽しい(´▽`*) たんぽ…

久しぶりの図書館。「たんぽぽの日々」

しばらくの間改装中だった大きな図書館が4月から再開され、早速出かけて行きました。 お目当ての本があるわけではないけど、ちょっと様子伺い。 ぷらぷらとウインドーショッピングさながら棚の本たちを眺めて歩くと、心が落ち着き癒されます。 大げさに言え…

「努力は必ず報われるんだなと思いました」池江選手、おめでとう!

水泳選手の池江璃花子さん。 東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権で、100mバタフライで優勝しましたね。 100mバタフライの五輪派遣標準記録には僅かに届かなかったけれど、400mメドレーリレーの派遣標準記録を突破。 リレーメンバーとしての東京五輪代表入…

タンちゃん、ぞうさん歌う

子どもの頃、親が転勤族だった為、引越しを繰り返してきました。 2才から8才までの間、住んでいたのは父の勤め先の社宅。 木造平屋の二軒続きの家で、四角い家の一面がお隣とくっついていました。 物音も話し声さえもけっこうダイレクトに伝わり、今ならいろ…

ヨガ教室再開と孫の成長

緊急事態宣言解除に伴い、市の体育館で行われているヨガ教室が再開されました。 2ヶ月ぶりのヨガ。 先生の声を聞きながら心を落ち着かせるべく目を閉じ始まりを待ちながらも、無性にワクワクしました。 久しぶりに体を動かしてみると、やっぱり硬くなってい…

お弁当は母の味

ずい分前、俳優の遠藤憲一さんが「学生時代、弁当に納豆が入っていたことがあって驚いた」とテレビでおっしゃっていて、私も驚いたことがある。 慌てて隠したけど友だちに見つかって「納豆だぁ⁉」とからかわれたが、「そうだ、納豆だ」と開き直って食べたそ…

STOP!“教え魔”

ボーリング場に出没する“教え魔”に対し、他の客から迷惑という訴えが届いて、「STOP!教え魔」のポスターが張り出されたとか。 “教え魔”……その名の通り教えたがりの輩。 ボーリング場の他にもゴルフ練習場やスポーツジムなどであれこれアドバイスをしてくる…

「悲しい気持ち」をイェイイェイ歌う♪

最近のユニクロのCM。 綾瀬はるかちゃんが歩くバックで流れる桑田佳祐さんの歌声。 なんとまあ贅沢な。さすがユニクロ。 CM女王と桑田さんのコラボだなんて、やりたい放題だなぁと夫と苦笑い。 (つまり、ギャラがどんだけなんだ⁈という意味で(^▽^;)) 第1弾…

桜、開花状況。夢で聞いた「悪くないだろう」

昨日、車で出かけたついでに地元の運動公園をチラッと覗いてきました。 桜並木が綺麗で、例年、多くのお花見の人が集まります。 昨シーズンは飲食などが禁止で、駐車場も閉鎖されたのかな? 多分、近所の人が公園内を歩くのは大丈夫だったと思うけど。 今シ…

近所の桜、満開予報出ました🌸

朝から晴れて爽やかな一日でした。 風もそこそこ吹いて洗濯物もよく乾きました。 春の嵐のように強い雨風の日が続きましたが、今日は久しぶりにniceな日でした。 桜も咲いているようだからお花見がてら散歩したらどんなに気持ち良いだろう カメラのファイン…

『すばらしき世界』観ました。そして草彅剛さん、おめでとうございます!

映画『すばらしき世界』 観ました。 『ゆれる』『ディア・ドクター』などで数多くの映画賞を受賞し、今や日本映画界で最も新作が待ち望まれる監督のひとりとなった西川美和。 これまで一貫して自身の原案、オリジナル脚本に基づく作品を発表してきた西川監督…

ぼた餅作り、嫁姑問題に発展⁈

昨日はいつになく近所を走る車が多く、狭い道のあちらこちらで詰まっていた。 そんな渋滞に巻き込まれいったいどうしたんだろう?と頭を傾げる。 お寺に向かう路地に何台もの車が入り、ああ、今日はお彼岸のお中日だと気づく。 近くにお寺や大きな霊園があり…

1年2ヶ月ぶりのミュージカル♪『アリージャンス~忠誠~』

先日、ミュージカルを観てきました。 昨年の1月以来なので、なんと1年と2ヶ月ぶり。 娘たちの影響もあり50代からはまったミュージカルなどの観劇。 今や、おのれの精神を癒し整える栄養素として欠かせません。 そのような趣味を得られたこと、娘たちに感謝…

義母と「紙パンツ」のこと

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、介護施設に入所している義母に直接面会出来なくなって1年以上が経過しています。 その間、リモートや施設の玄関ドア越しの、いわば間接で面会をしてきました。 ですが、そもそも愛想のない義母のボソボソと小さな声は聴き…