すっとんきょうでゴメンナサイ

風の吹くまま気の向くまま

駐車場で立ち話。話が長過ぎて冷えました^^;

今日のこと。買い物に行こうと駐車場に向かう途中で 同じマンションに住む顔馴染みとバッタリ。 「久しぶり~、元気だった?」と声を掛け合った。 ‍♀️彼女とは、お互いの子どもたちが同じ幼稚園の頃からしばらくの間、仲良くしてきた。小学校PTAのバドミント…

コンサートで最前列の席に座ったことがある?

テレビを観ていたら 「コンサートで最前列の席に座ったことがある?」 と視聴者に問いかけていて47%が「ある」の結果に、スタジオの芸能人が「えー⁉こんなにあるの?」と驚いていたけど私も ある! 高校に入学してすぐの新入生歓迎大会で 3年生の先輩方が歌…

夫、カラオケで「津軽恋女」を歌う

夫とのひと悶着をブログに書いたのは半月程前だったか。カラオケに行く行かないで それぞれの言葉が上手く伝わらず お互いの気持ちがすれ違ったのが原因だった。今考えてもあまりにも些細な、超くだらない諍いだったが そんなことでこんなことになるなら そ…

最強寒波来たる!/孫から寒中見舞い

「10年に一度」の最強寒波、来たる!!昨日、いや一昨日?、いやいや先週??…からニュースが伝えています。今日、同居する末娘は「行きたくないーー!」と半泣きで出勤。 「なるべく早く帰っておいで」と送り出しました。私も大寒波に備えて一昨日には食料…

大学受験の思い出~母娘旅

今週のお題「試験の思い出」大学受験の思い出…… 今から46年前の話である。 周囲の仲間たちもほとんどそうだったように コレといった明確な目的もなく 流されるように大学進学を決める。 本当は大学に行かずにやってみたい事もあったが やりたい!とか、やっ…

出来るだけ嘘は無いように、どんな時も優しくあれるように~「水平線」back number

出来るだけ噓は無いように どんな時も優しくあれるように 穏やかに始まるその言葉と旋律に 思わずハッとし 心が温められるのを感じましたそれが、私がこの歌を知った最初です 「水平線」back number の楽曲です …………… 新型コロナ感染拡大で中止となった2020…

一年ぶりのランチ会、あわやディナーに突入

2023年にやりたいことの先ず一つ目。しばらく会えていなかった友人二人に会いました。前回は2021年12月。 コロナ禍前は少なくとも2~3ヶ月に一度くらい集まっていましたが 2020年は全く会わずで、その時が二年ぶりでした。それから再び時は流れ、およそ一年…

良かれと思って、は要注意(ーー;)

相手の為に良かれと思って、気遣ったり、動いたり、言葉を発したりすること 誰しもあるのではないでしょうか。ただ、自分的には良かれと思ってでも、相手には嬉しくない時があるのは事実で 嬉しくないどころか、否定されたようで傷ついたり、怒りで反発した…

骨粗鬆症予備軍と言われて^^;

昨年12月に受けた市の健診とがん検診の結果を聞きに行きました。 少し不安がありつつなのは毎回のこと、差し出された検査結果を見ながら と言っても、老眼でよくは見えず 検査の数値にこれといった異常は無いとの医師の言葉にホッとしました。 診察後、受付…

『舞いあがれ!』/義母、納骨を終えて

NHK朝ドラ『舞いあがれ!』先週、お父ちゃんが亡くなるシーンでは涙と鼻水が止まらなくてだって唐突でしたから病院で医師の言葉を聞きながら、お母ちゃんの顔がみるみる歪み、涙が溢れてくる 「ウソん…」と必死に笑おうとするお母ちゃんが可哀想で心がヒリヒ…

新型コロナの後遺症…⁈(⊙_⊙;)

新型コロナに感染したのが昨年8月末。komakusa22.hatenablog.comワクチンをせっせと打ったおかげか、日頃の行いが良かったからか(それはナイな^^;) 有難いことに軽症で済んだ。その後、後遺症も無い、気がしていた。 厚生労働省のHP 「新型コロナウィルス…

一世一代の晴れ姿?

正月三日、次女からライン動画が送られて来ました。「今日パパとスーパーに行ったら大道芸参加させてもらえたらしい」との文面が先ず目に入り、うん?と思いながら開くと 舞台の上で皿回しをする長男孫の姿が。お皿が回る棒を、芸人さんの為すがままに持ち支…

今年もよろしくお願いします

新しい一年が始まりました。昨年11月末に義母が亡くなり 喪中ということで、一応、家族の新年会は取り止めました。又、正月明け早々の四十九日法要までは体調を崩すわけにいかないと夫が言うもので 念の為、孫たちの来訪も遠慮してもらい結果、静かな、特に…

のん気にゆっくりもいいけれど

前記事で2022年を振り返ったその日の夜 次女の夫くんが入院したとの電話がありました。自分的に波乱の2022年でしたが いよいよ押し詰まったここに来てまだ一波乱あるか、とドキッ!以前にも罹患した箇所。 産まれたばかりの乳飲み子(言い方、古^^;)と合わ…

「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」わたしの2022年はここ数年では珍しく、いろいろあった一年でした。 また、新型コロナの影響を否が応でも受けた年だったと言えるでしょう。 ……………1月 元旦早々、発熱(最高が37.4度)と頭痛。 もしやコロナ…

若い女性が歌うみゆきさんの「ファイト!」と清志郎の「JUMP」

先日の、素人さん参加による歌唱力日本一を競う歌番組『歌唱王』は近年稀にみるハイレベルな戦いだった。どの参加者もとても素人とは思えない歌声。(もしかしてセミプロで活動している?) それぞれの個性も際立って、最初から最後まで素晴らしかった。 そ…

クリスマスソング&クリスマスムービー

この時期になると街中などでふと聴こえてくる歌に「クリスマスキャロルの頃には」があります。先日も、とあるショッピングモールで流れて ああ、もう、そういう時期なのねと 自分の中でクリスマスモードに拍車がかかりました。 1992年リリースの稲垣潤一さん…

マスク外したら…?

今日、歩いて10分程のスーパーへウォーキングがてら買い物。気温は低いのでしょうが 陽の光が穏やかに降り注ぎ、風も無いので 頬の冷たささえ清々しく何とも気持ちがイイ。 家から近いけど、実は滅多に行かないスーパーで すごく久しぶりにパート時代の友人…

ああ、気持ちがいい

2022年も残すところ、2週間振り返れば、ここに至るまでの2ヶ月?………いや3ヶ月間か 心身共に落ち着かない日々が続きました 自身の疾患出会って半世紀になろうとしていた友人の死社会人になると同時に家を出た末娘が戻って来るにあたり 想定以上の大掛かりな断…

どちらかと言えば、戸田恵梨香、さん?

2ヶ月ぶりのヘアカットとヘアカラー。色褪せ、白髪が見え隠れ 長さも不揃いだった頭髪がそれなりに整った。50代からいわゆるショートボブというスタイル。 後ろは襟足ギリギリまでカットしてもらっている。 その日の夜、仕事から帰って来た三女がスッキリと…

新型コロナウィルスワクチン接種、第5回目

新型コロナウィルスワクチン接種もいよいよ第5回目となりました。(5回目⁈(⊙o⊙))ファイザー→ファイザー→モデルナ→モデルナ、そして今回は再びファイザー。前回、前々回はモデルナ一択でしたが 今回は選べて、それで何となくファイザーにしました。どちらが…

我ら、お喋り族

「ウチのお父さん、よく喋るよね」 そう言った三女の言葉に 我が意を得たりとばかりに「そうそう、よく喋る!」 と、食いつき気味に私が言うと 「いや、お母さんもよく喋るからね」 と、釘を刺すように言う三女 「ああ、そうね。ワタシも喋るわ」 と、痛いと…

義母亡き後の手続き諸々と、その最中のFIFAワールドカップ

先月末の義母の告別式以降、未だ落ち着かない日々を送っています。 実家はとりあえずそのままにして、しばらくは夫が通うことになるので 電気、ガス、水道、NHKなどの契約者変更や振替口座変更。 固定電話(NTT)はほとんど使われないまま毎月(後に2ヶ月に…

経鼻内視鏡検査、克服

年に一度の市の健診とがん検診を受けてきました。昨年度と同じ 苦手だった胃カメラを克服出来た診療所です。komakusa22.hatenablog.com 他の医療機関で受けた胃カメラ検査の痛みがトラウマで その後ずっとバリウム検査を受けていたのですが 今後歳を重ね、検…

次女、第4子出産

夕方、次女から「無事産まれました」の連絡がありました。 先週の月曜日に義母が亡くなり そこから今日まで通夜、告別式、その後もあれやこれやとやるべき事があり 今もまだ落ち着かないでいるところでした。 もちろん、次女のことは気がかりでしたが もう少…

わかれゆく季節をかぞえながら、わかれゆく命をかぞえながら

最近、テレビで小豆島を紹介する番組を度々目にします。 (意識するから特に目につくだけかな^^;) 一つは火野正平さんが視聴者の思い出の風景を自転車で旅するもの。高松からフェリーで小豆島に向かった正平さん。 着いたのは土庄港で 私にはあまりにも懐か…

「優しさとは何だろう」

落ち着かない日々を過ごしています。 ……………※とあるエッセイを読み10年前に書いたものを一部加筆修正し、投稿させていただきます。 保健所から「まる」を引き取った筆者。年齢不詳の冴えない雑種犬で 何処をうろついていたのか痩せておどおどしていた。 出会…

義母のこと、今

もう少しで89歳になる義母。 8年半前に家の中で転倒し骨折。 入院、手術、リハビリ、在宅介護を経て 現在、特養老人ホームに入所し6年が過ぎた。 1年程前から認知症の症状が出始め 今年の7月には、急激に症状が進んだと施設長から連絡を受けた。 夫は、義母…

主婦としての活動量が増えている今日この頃

このところよく動いている。 その理由は分かっている。末娘が我が家に戻って来たからだ。 娘たちが家を出て独立し 夫が60歳でリタイアし すっかりのんびりモードに変わった暮らし。 朝は陽の光で目が覚めたら起き出し 夜は暗くなり眠くなったら即寝る。 太陽…

実家のシロアリ駆除に際し

先月から今月の頭にかけて 我が家では末娘の引越しで慌ただしかった頃 夫の実家ではシロアリ駆除を行った。畳を上げる必要があり その為に部屋の片づけや不用品の処分などを急ピッチで進めなければならず 時間的にも体力的にもとても大変だった、ようだ。よ…