すっとんきょうでゴメンナサイ

風の吹くまま気の向くまま

スポーツ

君の夢よ、叶えと願う/スポーツの本望

東京パラリンピックが終わった。昨日の閉会式、「What a Wonderful World(この素晴らしき世界)」最高だったなぁ… 独特のダミ声で歌ったのはロックバンド「ROGUE」のボーカル奥野敦士さん。 一旦バンドを解散した後、事故で頸椎を損傷し重度の障害を負う。 …

トップアスリートたち

パラリンピックの競技やアスリートを紹介するテレビ番組の中で 視覚に障害のある出演者の方がおっしゃっていた言葉。 車いすなのに出来る 義足なのに出来る (だから凄い)ではなく そのスポーツそのものを観てほしいアスリートとしてのその人を見てほしいき…

One for all, All for one~車いすラグビー

車いすラグビー、日本はリオ大会に続き銅メダル! おめでとうございます!! 今大会、金メダル(だけ)を目標に臨んできた日本チームでした。 昨日、準決勝で敗れた後、そのショックは如何ばかりだったかと。 それでも3位決定戦の今日は悔しさを打ち払い 最…

車いすバスケ、鳥海選手がカッコイイ!

車いすバスケットボールはこれまで何度も見ていますが、その迫力と鮮やかさにいつも胸躍らされます。 車椅子を操る技術(チェアワーク)、スピード、コンビネーション、そしてシュート。 その全てがコート上で繰り広げられる面白さと言ったら、バスケットボ…

東京パラリンピック開会式のあくまでも個人的な感想です(;^ω^)

東京パラリンピックの開会式を観ました。 途中からですが。 オリンピックの開会式が個人的にはちょっとアレだったので パラリンピックの方もあまり期待出来なくて、それで途中から。 良かったです。 無意識にオリンピックの時と比べて それで良いと思ったの…

「好きなスポーツ」

今週のお題「好きなスポーツ」 プロフィールにも書いていますが、スポーツは見るのもやるのも好き。 なので今回のオリンピック期間は毎日テレビ観戦に忙しかった。 馴染みのあるスポーツはもちろん、滅多に観ることのないスポーツもとても面白かった。 アー…

オリンピックが終わる

昨日は女子、今日は男子と早朝からのマラソン競技をテレビ観戦。 おそらく尋常ではなかっただろう蒸し暑さの中を走る過酷なレース。 北国札幌でもこうだったのだから東京だったらどうだっただろう。 それでもまあ、今日東京は台風が近づいて雨風の天候だっ…

卓球解説「宮崎さん」の言う通り

日本卓球、おめでとう!ナイスファイトでした!!素晴らしい成績でした!!!混合ダブルス(水谷・伊藤) 金 女子シングルス(伊藤) 銅 女子団体(石川・伊藤・平野) 銀 男子団体(水谷・丹羽・張本) 銅素晴らし過ぎませんか⁉ え? 過ぎない? それだけの…

どのアスリートも勝者である

早朝から開始された陸上男子50㎞競歩 少しでも涼しい場所でと考えられたのだろうが 北国であるはずの札幌はやはり気温30度を超えた その暑さの中、汗にまみれ水を被りただひたすらに歩き続ける選手たち 暑さや苦痛に顔を歪め、思う様に足が動かない選手も 優…

ドキドキして観ていられない

昨日の午後から今日のお昼前まで、次女が孫三人連れて帰って来ていました。4歳半の長男孫、2歳9ヶ月の次男孫、先月末に生まれたばかりの三男孫。 上の孫たちは久しぶりだし、末の孫がどれだけ人間っぽく(笑)なったかも楽しみ。 ただそれに付随する大変さも容…

無観客にした意味が無いじゃん

昨日の開会式。 ネット上では既に様々な意見が飛び交っていて 大方、自分も同じような感想を持ったのでちょっと笑ってしまいました。MISIAさんの国歌斉唱 ピクトグラムのパフォーマンス 1824台のドローンによってかたどられた地球、が良かった。敢えて残念だ…

オリンピックの記憶、あれこれ

お題「記憶に残っている、あの日」 この歳になれば次々と浮かんで、どれにしようかと迷うところ。 せっかくだからより強く残っているものは?と考えるけど、 どれもそれぞれに自分の人生に影響を与えている気がして、 いや、それほどでもないような気もする…

東京オリンピック~糸井重里さんの言葉から

あの人や、この人、あの思惑、この考え、あの利益、この企み、あの強引、この無分別、あの無理解、この誤解、あの邪推、この駄策、あの体面、この虚栄、あの混迷、この出鱈目、あの無責任、この手抜き、あの意地、この諦観、あの半可通、この空論、あの意地…

東京オリンピックが終わった後に~スポーツの力を信じて

「東京オリンピックまであと〇日です」と、テレビなどで聞かれるようになりました。 開会するその日までそれは毎日続くのかな。同時にコロナ感染者数が再び増加の一途をたどり、東京都は一日1000人を超えています。 自分の住む県もかなりの感染者数。 第4波…

緊急事態宣言下の五輪開催、何だか凄い(追記あり)

外からピチピチという賑やかな鳴き声 もしや?と窓の外を見てみるとツバメくんたち 巣立ちのようですところどころ薄日が差す曇り空を激しく飛び交うお兄さん(お姉さん)ツバメもいれば 電線に止まったまま、親ツバメからエサをもらうヒヨッコちゃんもいます…

オリンピックを節操なく語ってみた

東京オリンピック、パラリンピック。 なし崩し的に開催の方向へ進んでいることをひしひしと感じる今日この頃。 いや、今や「着々と」と言った感じ? 少し前までは開催中止を訴える世論が大きく聴こえていたはずなのに、いつの間にか後ろに追いやられている…

五輪開催中止の署名と池江璃花子選手の言葉

「人々の命と暮らしを守るために東京五輪の開催中止を求めます」 こう呼びかけたオンライン上の署名活動が、開始わずか3日で24万筆を超えたそうです。 署名の発起人は元日弁連会長の宇都宮健児氏。 AERA dot. の取材に応じて 真正面から東京五輪開催中止の…

松山英樹選手、アジア人初のマスターズ制覇!

松山英樹、アジア人初のマスターズ制覇 悲願のメジャータイトル獲得 今朝、日本中のゴルフファンが大歓喜の声を上げたことと思う。 実家にいる夫もテレビの前で間違いなくそうだったろう。 かく言う私もそう。 私に関してはゴリゴリのゴルフファンではないが…

「努力は必ず報われるんだなと思いました」池江選手、おめでとう!

水泳選手の池江璃花子さん。 東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権で、100mバタフライで優勝しましたね。 100mバタフライの五輪派遣標準記録には僅かに届かなかったけれど、400mメドレーリレーの派遣標準記録を突破。 リレーメンバーとしての東京五輪代表入…

父の新盆と照ノ富士関の復活優勝

5月末に亡くなった父の新盆法要が来週行われる予定です。 が、場所は遠い他県。 全国的に新型コロナウイルス第二波が猛威を振るっている現状では 電車で幾つかの県をまたいでの移動は如何にもリスクがあると思われ 出席を諦めることにしました。 「なんや、…

初っ端から三連敗って、相変わらずあかんたれやなぁ(^^;

【今週のお題】 「プロ野球、好きなチームは?」 阪神タイガース 親の影響もあり子供の頃からのファンです。 私の子供時代は何しろ読売ジャイアンツが強くて 川上哲治監督のもと王、長嶋、金田、堀内、森、土井、黒江、柴田、末次、高田など 阪神ファンの自…

「SMILE~晴れ渡る空のように~」桑田サン、ありがとう!

新型コロナウイルス感染拡大の影響で 東京オリンピック、パラリンピック2020の開催が一年延期となりました。 それを受けてのオリンピック、パラリンピックを目指すアスリートたちの前向きなメッセージに、 逆に励まされる自分です。 民放共同企画“一緒にやろ…

2020年大相撲春場所

大相撲春場所が 新コロナウイルス感染拡大防止の要請を受け、無観客で始まった。 このような形で開催されること、誰が悪いわけではなく、 しかし、正直、違和感を覚えざるを得ない初日だった。 観客がいて歓声が飛び交い拍手が沸き起こってこその大相撲なの…

ありがとう、白鵬関

先週日曜日から大相撲九州場所が始まり、連日テレビ観戦を楽しんでいる。11日目を迎え、優勝の行方は如何に。このところ、貴景勝関や朝乃山関、御嶽海関、阿炎関といった若手が力をつけてきて、世代交代の感が否めない。横綱、大関陣はことごとく怪我で、順…

ラグビーW杯~「前へ」

ラグビーW杯の盛り上がりがスゴイ!日本がアイルランドに勝った先週末私は感動して、泣いた。(リーチ・マイケルには心情的にも泣かされた)奇跡!!いや、もう奇跡とは言わせない!!そんな言葉が溢れたその後一週間日本中が思いがけないミラクルとビッグチ…

ピョンチャン・オリンピック

3月になり、もしや春一番?と思わせるような強い風が吹いています。 巷のオリンピックフィーバーも少し落ち着いてきた感があります。 が、 今さらですが、 今回も ピョンチャン・オリンピック 感動の連続でした。 直前の右足首怪我というアクシデントを乗り…

頑張れ!大相撲

「相撲女子」「スー女」なる言葉が生まれる前からの相撲女子を自認している私。 とは言え、目の前で観戦したことは残念ながらまだ無く 今のところ年に6回、2ヶ月毎の大相撲テレビ中継が何より楽しみ。 その15日間のワクワクとハラハラたるや。 それらを存分…

ソチオリンピックが終わって

ソチオリンピックが終わって、時差ボケの様に眠い週明けです。 さすがにもう生では無理!と録画した閉会式、先ほど見終わりました。 ロシアの長い歴史が作り上げたニッポンとは異なる芸術性に感動しました。 6年後、2020年の東京オリンピックでは私たち…

今、咲き誇る花たちよ

立春も過ぎ、そろそろいいかと梅の花をタイトルバックにあしらってみましたが、その途端の寒さ、大雪で、ちょっと苦笑しております。昨年の今日は近くの公園でこんなに紅梅が開いていたのにですね。ソチ・オリンピックが始まり、既にまた、寝不足の日が続い…

ロンドンパラリンピックが終わって

ロンドンパラリンピックが閉幕しました。感動と驚きと憧れで何度も体中が熱くなる日々でした。自分の今ある身体を存分に愛するかのようにその限界まで動かし持ちうる能力の全てを出し切って挑み戦うアスリートたちの姿はみな溌剌と力強くそれと共に眩しいほ…